長府庭園 7月の催し 孫文蓮 はすうどんも。

長府庭園 7月の催し NEW!
孫文蓮 早朝開園
長府庭園夏の風物詩「孫文蓮」開花に合わせた早朝開園を行います。孫文蓮が開いていく様子をお楽しみください。また、ご来園いただいた先着100名様にはす茶のサービスもご用意しております。
日時:平成29年7月15、16、17、22、23日 の5日間
    ※早朝5時00分より開園いたします。
解説:7月15日(土)、22日(土) 7時00分~7時30分
    下関市園芸センター職員による孫武蓮の解説を行います。
売店:期間限定で「はすうどん」の販売を行います。

画像は
下関観光政策課FBより転載。詳しくは長府庭園

にんげんだもの―相田みつを 下関市立美術館7月

にんげんだもの―相田みつを
Aida Mitsuo: Only Human After All
7月1日(土曜日)~7月30日(日曜日)

 “いのち”の尊さをテーマに、独自のスタイルで見る人の心に響く数多くの作品を残した書家・詩人の相田みつを(1924-1991)。代表作や初期作品、愛用品など約120点を展示し、その魅力を探ります。


下関市立美術館

長府毛利邸は、時間に余裕があって、気分をリセットしたい日にお薦めの場所です。

城下町長府にある長府毛利邸は、広い敷地です。門までのアプローチ、門から邸内まで少し距離があります。
少なくとも40分くらい時間がある時、ゆっくり歩いて庭でも、邸内でも、気に入った場所でとどまってみることを、おすすめします。
スッと心身がリフレッシュします。今日は6月のある日、アプローチから、玄関まで。
風が吹くとき、新緑のモミジの葉ずれの音が聞こえます。長府毛利邸には、パワースポットが何ヵ所かあるそうです。次回お楽しみに。


6月の長府庭園の催し 土と花鳥の二人展

6月の長府庭園の催し 土と花鳥の二人展

「土と花鳥の二人展」
 西陣織図案家・西村勉氏と陶芸家植草達郎氏の二人による展示及び即売会を開催します。着物のデザイン画と陶芸の魅力が楽しめます。
日時:展示 平成29年6月19日(月)~6月23日(金)
        9時00分~16時30分
    即売 平成29年6月24日(土)、25日(日)
        9時00分~16時30分
場所:長府庭園 書院