日別アーカイブ: 2018年9月7日

夏の豪雨災害で思ったこと

今年の夏、西日本は集中豪雨災害で大変なことになりました。最近、思いがけずあちこちで地震だったり、豪雨があるので、完全に安全ということはなく、改めて防災を考えたりしました。岡山県の総社市の知人の話では、自然災害がなく人気のある地区で、地方都市にしては珍しく人口が増えていたところだったようです。 避難場所も、公共の高い建物に行く途中が、災害マップの低地だったり、山の方は、土砂崩れの恐れがありそうで、決めるまでに以外と時間がかかります。 今回、若い方々も亡くなっているのですが、まさかと思っていたし、身近に迫ったとき、あっという間だったのでしょう。 水が車のドアの1/2の高さまでくると、一人では開けられなくなるそうです。車内に窓を割るハンマーを置いておくようによく言われていますが、普段ジャマだし、咄嗟のとき、女性がすぐに割れるか疑問です。動画で見た非常用グッズですが、一秒で窓を割るし、シートベルトカッターも付いているので、横転した車から脱出する防災グッズとしても良いですね。